銅銭糖づくりを出張します

実演

小学校での銅銭糖づくりの実演のご依頼が増え、たくさんの子ども達に作り方をご紹介できて大変うれしく思っています。 保育園・幼稚園・小中学校・介護施設など、可能な限り出張させていただきますので、ご希望の方はお問い合わせください。

次の世代へ

大津町の伝統を守り・伝えていくために

熊本の郷土菓子「銅銭糖」は十五年以上前から熊本県下一斉に小学4年生の社会科の副読本に載っています。 廃れかけた歴史菓子「銅銭糖」に今一度光を当て次世代へ繋げるために、 小学校や支援学校や老人施設などでの「銅銭糖出前授業」を行っています。

熊本県大津町の伝統菓子を未来に残したいという強い想いから、『浪花屋本店』七代目女将として暖簾を守る覚悟を決めたのが八年前のことです。
翌年から、「銅銭糖」のことを教科書で学んでいる小学生の子どもたちへもっと身近に知ってもらいたいと、学校や施設に出かけては出張実演を始めました。 真剣に私の想いや歴史的な話に耳を傾け、私が作った「銅銭糖」を食べてくださる子どもたちの真っ直ぐな表情や満面の笑みを見たら、本当にやって良かったと実感しています。

私にしか できないこと

『浪花屋本店』は六代目の教えを受け継ぎ、今も昔ながらの手作りで一つひとつ時間をかけて丁寧に作ってきました。最近まで六代目の手伝いもあり、出張実演の際に生産を止めるまではなかったのですが、 それも少し負担が増えてきたため、気持ちばかり基本料金を見直させていただくことにしました。 今後も出来る限りご要望にお応えしながら継続していきたいと思いますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。(七代目 古庄さとこ)

出張費・・・10,000円 税別
材料費・・・2,600円 税別(銅銭糖 約40本分)
実演講習費・・・200円税別/人(銅銭糖1本付)
交通費・・・要相談(町内無料)
(2019年9月28日現在)